【ザ ルイガンズ. 福岡】ホテル・レストランウエディングのブライダル・結婚式・結婚式場をご紹介

【ザ ルイガンズ. 福岡】結婚式場&ブライダルフェア|プラン ドゥ シーウェディングで結婚式

ザ・ルイガンズ. スタッフブログ

2009年10月

ファインダー越しのワンシーン。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

秋の長雨が続きますね。

雨が上がるとぐっと秋が深まるような気がします。

 

 

 

 

さて、私たちプランナーは様々なご結婚式に立ち合わせていただき、

それはそれは毎週毎週、感動的な映画を観ているような、そんな気持ちです。

 

 

私たちはよくお客様から、「ありがとうございました」と、とても嬉しいお言葉をいただきますが、

私は反対に、「すてきなシーンに立ち合わせてくださってありがとうございます」と、

感謝を伝えたい気持ちになります。

 

 

先日もこんなできごとがありました。

 

 

いつもお打ち合わせの際には、ケンカが絶えないおふたり。

私からすると、それはとても微笑ましい光景でしたが、

4ヶ月というお打ち合わせの中でご新婦は、

 

「ほんとうに不安なんです。結婚式も結婚してからも・・・。」

 

という悩みを私に打ち明けてくださっていました。

 

私は、

 

「おふたりなら大丈夫です」

 

としかお伝えすることができず、不甲斐なさを感じていました。

 

 

そんな少しもやもやした気持ちの中で迎えた当日。

 

カメラマンが私に話しかけます。

 

「はせがわさん。今、新郎が新婦に何か言ったよ。

あれは、きっと何か新郎が新婦に伝えたんだと思う」

 

と、歓談中のできごとを私に報告します。

 

 

 

私は心の中で「何だったんだろう??」と思いながら、

パーティーは無事におひらきを迎えました。

 

 

お控え室で帰り支度を整えているおふたり。

ご新郎がお化粧室に立たれたときに、ご新婦が私に話しかけます。

 

「はせがわさん。今日は忘れられない1日になりました。

彼がプロポーズしてくれたんです、披露宴中に。」

 

とおっしゃられるご新婦。

 

私は、「あっ!」と思いました。

 

「そうですか・・・。本当に嬉しいですね。よかったですね。

おめでとうございます」

 

とだけ伝えました。

 

 

また新しい映画のワンシーンに立ち合わせていただいた瞬間でした。

 

 

 

みなさまの映画は、どんなできばえになるでしょうか。

私たちスタッフは、世界にひとつしかない映画を創るような気持ちで、

おふたりのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

ゲストからのかわいい・・・。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

早いもので今日から10月です。

今年も残すところ、あと3ヶ月ほどとなりました。

 

 

 

さてこちらのブログでも、ウェルカムグッズについてお伝えしてきたことが何度かございますが、

本日は、ゲストのみなさまからおふたりへプレゼントされたウェルカムグッズについて

お届けできればと思っています。

 

 

 

先日のパーティーで飾られたウェルカムスペース。

とてもにぎやかで、おふたりらしさが伝わるものでした。

 

ご新婦をイメージした人形とウェルカムベア♪

そして、未来のベビーに向けられた赤い靴。

 

 

 

おふたりをイメージして作られたウェディングケーキ。

 

 

 

そして、ハートがキュートなバルーン♪

 

 

 

どのアイテムも、思わず微笑んでしまう、そんなアイテムでした。

 

 

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)には、こういったアイテムを

ディスプレイして、みなさまにご覧いただけるスペースもご用意しています。

 

 

「どんなアイテムを飾ろうかな」

 

と考えてらっしゃるみなさまのご参考になればと思います。