【ザ ルイガンズ. 福岡】ホテル・レストランウエディングのブライダル・結婚式・結婚式場をご紹介

【ザ ルイガンズ. 福岡】結婚式場&ブライダルフェア|プラン ドゥ シーウェディングで結婚式

ザ・ルイガンズ. スタッフブログ

2009年10月

LESCUREのバター。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

 

少し風がある福岡地方。これからどんどんと冷たい風に変わっていくんでしょうね。

風邪などひかれませんよう、お気をつけください。

 

 

 

 

さて先日、スタッフ試食会のことをこちらのブログでもご紹介しましたが、

もうひとつ、私たちのこだわりであるバターについてご紹介できればと思っております。

 

 

「パンにつけるバターなんて意識したことないなぁ・・・」

 

と思われる方が多いのではないでしょうか。 実際に私がそうでした。

 

 

 

 

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)でのご結婚式におけるバターは、

実はとてもこだわりのあるバターです。

 

 

 

LESCURE(レスキュール)のバターですが、

1800年代後半に誕生した、由緒正しいバターです。

 

気候もバターを生産するのにぴったりの地域で、

新鮮な牛乳のみを使って製造されるバターは、フランス国内でも

一流のレストランやホテルで使われているものです。

 

 

その味はもちろん、口当たりは濃厚でありながら、後味もさわやかなバターです。

 

 

これからお食事会にご参加されるみなさまは、

ぜひこちらのバターも楽しみになさっててくださいね♪

 

幸せな場所へ・・・。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

 

3連休の最終日。充実したお休みを過ごしてらっしゃるでしょうか。

この3連休でますます秋めいてきましたね。

 

 

 

 

とても個人的なことになるのですが、先日、靴を修理に出しました。

普段から靴が大好きなのでよく靴を購入するのですが、

どれも大好きな靴なので磨り減ったり、ヒールが削れたり、

そういったことがあっても、必ず修理に出すようにしています。

 

 

靴は、特に女性にとっては大切なアイテムで、

「いい靴は女の子を幸せな場所へ連れて行ってくれる」と、

そんな迷信までありますね。

 

 

私は、そのことを幼い頃から言われてきたので、

靴は大切にしなくてはいけない!と、無意識のうちに思っているように思います。

 

 

 

ご結婚式においても、もちろん靴はとても大切で、

おふたりいっしょなら、【幸せな場所】に行けるというのはもちろんのことですが、

靴1足だけでも、もっと幸せになれそうな気がしませんか。

 

 

 

「ドレスの裾であまり見えないから・・・」

 

ではなくて、【幸せな場所】に連れて行ってくれそうな、

そんな運命の1足を見つけてみてください。

 

 

THE TREAT DRESSING(ザ・トリートドレッシング)には、

そんなこだわりの靴もたくさんご用意しております。

 

 

結婚式への想い。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

3連休の中日を迎えました。

この秋ご結婚式を控えているみなさまは、

この連休中にご準備をたくさん進められるといいですね。

 

 

 

 

本日、私は地元に戻りまして、友人の結婚式に参列しました。

結婚式はやはり楽しいですね。

そして、幸せそうな友人の姿を見ていると、もっと私もお客様のお手伝いをしたい!

と、そんな風に思ってしまいます。

 

 

 

私は、THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)が大好きだからこそ、

お客様にもご結婚式をおすすめしますが、

その中でも、おふたりらしさにこだわったウェディングができなければ、

意味がないなぁ・・・と感じています。

 

 

自信を持っておすすめできるからこそ、

おふたりがイメージされているウェディングにも耳を傾けたい。

 

お打ち合わせのときには、ぜひおふたりらしさをお伝えください。

おふたりが想いを伝えてくださると、私たちがご提案できることも増えます。

 

 

必ず忘れられないウェディングパーティーにしたいと思っています。

落ち葉で。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

3連休が始まりましたね。みなさまのご予定はいかがでしょうか。

 

 

 

あと1ヶ月ほどすれば、福岡も秋の彩を見せ始めるでしょうか。

アウトドアショップなどでは、秋にぴったりのアウトドアグッズも

並べられていますよね。

 

 

 

この時期、本格的な秋にご結婚式を・・・とお考えの方が多いのですが、

過ごしやすさだけではなく、深みのあるシックな雰囲気のコーディネートも

お楽しみいただけます。

 

たとえば、上の写真のような落ち葉を受付に散りばめてみたり、

その脇にはキャンドルを焚いてみたり・・・。

 

その時期によって落ち葉の色味も異なりますが、

テーブルコーディネートも落ち着いた雰囲気で、

大人っぽく仕上げていただくなんていかがでしょうか。

 

 

ブーケトスのステージ。

 

みなさま、こんばんは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

急に肌寒くなりました福岡地方。

街ではブーツ姿の女性をたくさん見かけるようになりました。

 

 

 

さて台風も過ぎ去った九州ですが、

週末に台風が重ならなくてよかった・・・と安心しています。

 

 

そもそも10月はお天気が安定していて、

今朝のニュースによると、福岡の10月10日が晴れる確率は73%だそうです。

これは、東京の52%を大きく上回っての数字だそうです。

 

それぐらい10月はやはりお天気が安定しているので、

今回の台風には驚きましたね。

 

 

そんな10月の晴天をもっと楽しんでいただけるのが、

こちらのガーデンでのブーケトス。

 

 

 

少し高い位置にございますので、青空に白いブーケも映えるでしょうし、

一生に一度のドレス姿も全身で、ゲストのみなさまにご覧いただくことができます。

 

 

お天気が安定している10月・11月の気候のいい時期だからこそできる、

ゲストのみなさまとごいっしょに盛り上がるイベント!

 

秋の気持ちのいい空気と青空を楽しむには、いちばんのステージです。 

お花のウェルカムボード。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

昨夜の台風の影響による強風はすごかったですね。

季節が急に進んだ感じがします。みなさま、ご無事でしょうか。

 

 

 

さて、昨日はアイテムコレクションでしたね。

ご来館いただきましたみなさま、ありがとうございました。

お気に入りのアイテムは見つけていただけましたでしょうか。

 

 

 

さて、ご準備も最終段階・・・!というみなさまや、

昨日のアイテムコレクションにご参加いただけなかったみなさまへ、

「こんなウェルカムボードはいかがですか?」という、

オススメのものをご紹介できればと思います。

 

 

お花のウェルカムボードです。

 

とても華やかで会場の雰囲気もぐっと上がりますね。

 

 

もちろん、おふたりのお好きなお色やデザインをうかがって、

おふたりのためだけにご用意いたします。

 

きっとご参列されるゲストのみなさまからは、

「センスいいねー!」なんて言葉が聞こえてくると思いますよ♪

試食会での・・・。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

台風が接近していますね。

九州は進路に入らなさそうですが、強風にはお気をつけください。

 

 

さて、先日はスタッフ向けの冬メニュー試食会でした。

そのお写真を少しお届けできればと思うのですが、

ご注目いただきたいのは、お料理以外の部分です。

 

 

 

ご覧いただけますでしょうか。

お皿の下にスタッフの感想や意見が書かれてあるのを。

 

 

 

 

このように、スタッフの試食会でも全員がよりおいしいものを

ゲストのみなさまにお召し上がりいただきたいという気持ちでいっぱいです。

 

季節ごとのメニューは、もちろんシェフが、自信を持って構成しているものですが、

その中でも

 

「このお料理には、スプーンがついていた方がいいんじゃないか」

とか、

「もっと小さくカットされている方がいいんじゃないか」

とか、

 

そういった意見をスタッフが事細かに書き記していきます。

 

 

このように改善を加えて、ゲストのみなさまにお召し上がりいただいています。

食へのこだわりをお伝えしたく、少しわかりにくい写真でしたが、ご紹介いたしました。

 

みなさまのご結婚式当日も、ゲストのみなさまからの

 

「おいしい!」

 

というお声と笑顔でいっぱいにしたいと願っています。

準備期間を楽しむ。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

あまりお天気がよくない福岡地方。

週末にはお天気が回復するみたいなので、

この週末にご結婚式のみなさまは一安心ですね。

 

 

 

最近、こちらのブログの熱心な読者のお客様から、

 

「ほぼ毎日更新されてますが、大変じゃないですか?」

 

という、とても暖かいお言葉をいただきました。

ありがとうございます。

 

私は、大好きなウェディングのことを書いているだけなので、

実はそんなに大変ではありません。

むしろ、書かせていただいてて、とても楽しんでいます。

 

「どうやったらウェディングの魅力をお伝えできるかしら?」と、

そんな風に悩むことはありますが、基本的にはとても楽しんでいます。

 

先日、とあるテレビ番組を見ていましたら、

「日本で最初にブログを書き始めた芸能人は誰でしょう?」という

クイズが出されていました。

 

とあるお笑い芸人の方だったのですが、その始まりは西暦2000年の頃だったそうです。

お客様の中には、その頃にはまだ成人されていない方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

 

 

それから急速に普及されましたブログですが、

ご結婚式の準備期間のことをブログに書き綴っていく、

いわゆる『花嫁ブログ』というものも、とても人気があるそうです。

 

 

 

文章を書かなくても、写真だけをどんどん記録に残していく・・・。

ストックされるとどんどん楽しくなってくるかもしれませんね。

お打ち合わせのシーンやドレスのフィッティング、ご新居へのお引越し・・・などなど。

 

そんな楽しいシーンを残されている方はぜひご連絡くださいね。

アイテムコレクションまであと3日!

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

 

昨日から気持ちのいい秋空が広がっています福岡地方。

まさに10月のお天気ですね。

 

 

 

さて、アイテムコレクションまで残すところあと3日となりました。

まだご予約をされていないお客様がいらっしゃいましたら、

ぜひご参加くださいね。

 

 

毎回異なる内容でお客様にお届けしていますアイテムコレクションですが、

今年に入ってからは、お隣のWITH THE STYLE(ウィズザスタイル)

合同で開催していることもあり、とても活気のある1日となります。

 

 

まだ会場を決めたばかりのおふたりも、

ご準備まであとわずかというおふたりも、

きっと新しい発見があるはずですので、ぜひぜひご参加いただければと思います。

 

ブライダルオフィスは火曜日が定休日ですので、

ご予約は月曜日までお受けいたしております。

詳しくは、担当者までお問い合わせください。

 

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

 

 

人前式とキリスト教式の違い。

 

みなさま、こんにちは。

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)のはせがわです。

 

 

 

久しぶりに青空が戻ってきました、福岡地方。

貴重な洗濯日和となりそうですね。

 

 

 

さて、ご結婚式を控えられたみなさまが、

当日に向けていろいろとイメージを膨らませることもあるかと思うのですが、

おふたりにとって何よりも大切なのは挙式です。

 

挙式は、おふたりのためのもの。

ご披露宴は、ゲストのためのもの。

 

そんな風にお考えいただくともっともシンプルかもしれません。

 

 

THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)の挙式の種類は、

キリスト教式と人前式がございます。

場所は、チャペルでもビーチサイドでもプールサイドでも構いません。

 

 

まずキリスト教式ですが、もっともわかりやすい例が

映画やドラマでご覧いただいているシーン。

 

ほとんどがキリスト教式です。

イエスキリストに向かって、おふたりの永遠を誓うというのがキリスト教式。

ゲストのみなさまには、背中を見せている時間が長いのが特徴です。

 

 

 

一方、人前式は、

おふたりがご招待された大切なゲストのみなさまに向かって、

おふたりの永遠を誓う、というもの。

キリスト教式とは相反して、ゲストの方を向いている時間が長いです。

 

 

「挙式は厳かに神聖な誓いを立てたい」というおふたりには、

キリスト教式がぴったりですし、

 

「挙式からふたりらしさを存分に出したい」というおふたりには、

人前式がぴったりです。

 

 

いずれにしましても、THE LUIGANS(ザ・ルイガンズ.)

永遠を誓っていただくことに変わりはありません。

 

おふたりらしさにこだわって、挙式の種類も選んでみてくださいね。